ページの先頭です。

セックスの悩み

夫婦にセックスが無くても、どちらもイライラすることがなければ何ら問題はありません。しかし、どちらかがセックスが無い事で大きい悩みを抱えたり、イライラをつのらせて相手を責めたり、自分に自信がなくなってしまうことも多く、セックスレスや独りよがりのセックスについての悩みは夫婦関係において、非常に重要な悩みになります。

良い夫婦関係を築くために、相手を思いやること、相手の望みを叶えることが求められます。セックスにおいても同様のことが言えるのではないでしょうか。夫婦間では、日常的な小さなイライラは部屋のほこりのように舞っています。それを積もらせないようにする役割もセックスにはあるように思います。良いセックスをすれば、多少のことは「まあいいか」と許せるのです。

セックスの悩みは離婚に繋がる可能性が非常に高いのです。一番良くないのが、パートナーの不満を知りながら放っておくことです。改善することに積極的になることが夫婦関係を良くして行きます。

セックスレスの原因

仕事が忙しい

確かにセックスどころじゃないという大事な仕事もあります。しかし、仕事の時間・やり方の工夫をすれば必ず改善出来る点が見えてきます。

子供中心でムードを作れない

ママからすぐ女性への変化はなかなか出来ないものです。ご主人の配慮が大事ですね。

自分で処理する方が楽

男性に多いのですが、それでは夫婦関係にひびが入ります。女性の方も工夫が必要な場合もあります。

拒否された

ケースバイケースですが、誘ったタイミングが悪かったのではありませんか?しかし、拒否されるとすごく傷つきますので、上手な断り方も覚えてレスにならないよう注意しなければなりません。

喧嘩が絶えない

日常的に仲が悪いと当然セックスも出来ませんね。女性がヒステリックに怒った顔を見てから抱けなくなった事例もありました。

妻が女らしくない

ソファに座るとあぐらをかく、裸でウロウロする、体型が著しく変化したなども原因になることがあります。

性欲が弱い

体質改善をすることが必要になります。お酒の飲み過ぎにも注意しましょう。腸の調子を整えることも大事になります。どうしても駄目ならお医者様に相談して下さい。

避妊をしてくれない

女性が子供を欲しくない場合には、男性はしっかりと避妊をしましょう。

実は子供を欲しがっていない

妻は子供をほしがっているが、実は夫は子供がいらないと心の中で思っている。しかし、夫婦なので子供がいらないとは言えず、セックスレスになってしまった。その逆もあります。


その他の原因では、特殊な性癖がある、他にセックスをする相手が居るなどがあげられます。


夫婦の話し合いで解決出来るものもあれば出来ないものもあると思います。また、意外と夫婦であってもセックスの話をすることは勇気のいることだったりして、なかなか言い出せないことも多いですね。決して恥ずかしいことではありません。悩みを抱えてしまったら、少し勇気を出して相談にいらっしゃいませんか?!


高橋 知子 横浜相談室では、積極的にセックスレスの問題に取り組んでおり、悩めるご夫婦の関係修復を数多く行って参りました。とてもデリケートな問題ですが、女性からのご相談でも、相談しやすい!相談して良かった!と言って頂けております。どうぞ安心してご相談にお越し下さい。

(この問題に関するご相談は面接相談のみで取り扱っております。)