ページの先頭です。

ご相談者の声 川崎市K.Hさん(46歳女性)

当相談室にてカウンセリングをお受けになられたご相談者の声やお便りをご紹介いたします。


川崎市K.Hさん(46歳女性)

川崎市K.Hさんからのお便り内容

結婚20数年目に、それは突然、私の身に起こりました。結婚当初より、夫婦共にお互いを尊重し、詮索することなく、また大きな喧嘩もほとんどせずに家庭を築いて来ました。私は、夫婦の間には「信頼」という強い絆が存在していると思っていました。が、今回の主人の裏切り行為により、それは簡単に崩れ去ってしまいました。「絶対」と信じていた人から裏切りを受けた時の衝撃は言葉には表せない程で、心も身体もバラバラで考えも行動もまとまらず、その歪みが体調をも崩してしまうものでした。

そんな身も心もボロボロで、どん底の状態の時、高橋先生のホームページを見つけ、すぐにすがる思いで伺いました。その頃の私は、話せば泣けてくる状態でしたが、高橋先生は私の長いまとまりの無い話をずっと聞いて下さいました。私は初めて主人以外の人に自分の辛さを表現することができ、心が救われた思いでした。

主人の裏切りが事実と知った当初より、ずっと私の心の中で消化できずにいたことは「人間性」「モラル」といったものでした。主人の不倫相手は、私達と夫婦同士で長くお付き合いをして来た人でした。その複雑な人間関係があるということと、そのやり方は尋常では無く、良識のある人間では決してできるはずもない「ひどい」方法でした。平気でこういう人間味の無い事が出来るということと、当初は私に疑われた事が心外で、すごくショックであるという内容のメールを送ってくるなど、簡単に嘘をつく主人を信じる事ができなくなり、私の心の中で主人の「人間性」「モラル」というものが、とても私を苦しめました。

その頃、高橋先生から言われた言葉に「家族の為に一生懸命働き、社会人、企業人として成功を収めたのも、ご主人という人間。また平気であなたを裏切る事をするのも、ご主人という人間。人間はそういう動物なんです。」というものでした。

私達夫婦は「お互いを尊重し、相手を詮索しない」という建前の元に「ずっとお互いを正面からキチッと見ることをしないで来てしまい、いつの間にか全てがあって当たり前で感謝の心を無くしてしまったのではないかしら? 長年の積み重ねの歪みが、主人に裏切り行為を起こさせるきっかけを与えてしまったのでは? 人間は常に変化しているものだけど、キチッと見ていないと、その変化に気が付かなくなってしまうのよ。」と先生に言われました。その言葉を聞き、私自身の反省点に気付くことができ、私も変わらなくてはいけないと思うようになりました。起きてしまった事実は変えることはできませんが、これからの自分のスタンスを変えて行くことはできるんだと、思うようになりました。

私にとって今年は本当に辛い年でありましたが、自分自身をゆっくり見つめ振り返る事が出来た年になったとも思っています。私にとって本当に大切なものを考えることができました。また、なんとなく毎日の流れで生活をしていた中で、これから自分自身で作り上げていく自分のスタンスを真剣に考えることができました。今まで漠然としていた夢を実現させる為のエネルギーを、高橋先生から頂いた気がします。

今でも、たまにヘコみます。 が、先生がおっしゃった「行動を起こし、その結果を出す事で、お世話になった全ての人に恩返しができる」「常に直感を信じ行動を起こす」という言葉を忘れず、自分らしく毎日を過ごして行ける様、頑張って行こうと思っています。本当にお世話になりました。 ありがとうございました。

夫婦問題カウンセラー 高橋知子 からのコメント!!

K.H.さんは、夫の不倫を知ってしまい、その気持ちの整理がつかず、相談室を訪れました。
その相手がK.H.さんとも親しく付き合っていた人で自宅にも、よく出入りしている人であったことから、苦しさは計り知れないものがあったと思われます。人間はいつ誰を好きになるか解らないとは言え、夫の不倫相手が知り合いであり、ふたりを前に自分が存在していたことでK.H.さんは大きな精神的ショックを負いました。思春期のお嬢さんがいらして、パパのこともママのことも大好きな家庭において、その幸せは守ってあげたいと願い、どうしたら、自分の心が静かになり、今後、どんな人生を送ったら良いかがサポートカウンセリングのテーマになりました。夫との話し合いの仕方、夫との心の距離感、もっと素敵な女性になる為の目標や夢の設定と、少しずつですがK.H.さんは立ち直って行きました。人生は、何が起こるかわかりません。K.H.さん、自分に起こった不幸が大きいなら、それより、もっと大きな夢をもって、そんな不幸に絶対負けないで進みましょう !! 頑張って !! いつも応援しています。