ページの先頭です。

ご相談者の声 埼玉県S.Tさん(30歳女性)

当相談室にてカウンセリングをお受けになられたご相談者の声やお便りをご紹介いたします。


埼玉県S.Tさん(30歳女性)

埼玉県S.Tさんからのお便り内容

高橋先生

この3ヶ月間、本当に有難うございました。
私が最初に高橋先生のカウンセリングを受けたのは主人の不倫が発覚した後でした。

婚約中、新婚、妊娠期間に渡る3年の不倫で怒りや悲しみ悔しさ惨めさで離婚しかない、主人を信じたくても信じたれないといった気持ちの中、主人に連れてこられ夫婦カウンセリングを受けました。こんな最大の裏切りは絶対に許せない、離婚以外考えられないという気持ちだった為、最初のカウンセリングでは全く心を開けず経緯や現状を話すだけでした。

半信半疑で主人と2人でそれぞれサポートコースのカウンセリングを受ける事にしたのですが、毎週先生とお話ししていく中で自分のコロコロと変わっていく気持ちを沢山聞いて頂き、いつの間にかカウンセリングの時間が終わると気持ちが穏やかで落ち着いていくようになりました。また感情のコントロールが出来ず主人をすぐに責めてしまうと言う事についても表現方法や主人の気持ちについてアドバイス頂いたり、お互いの家族関係、男女の違いや、子育てについて等、幅広くカウンセリングを受ける中で夫婦関係は徐々に良い方向へ進んでいきました。

不倫相手へ手紙を送りたいが、まだ迷いのあった私の背中を押してもらい、手紙の添削やアドバイスを頂き結果も思い通りとなりひとつの区切りがつけた事は本当に良かったと思っています。先生の沢山のサポートのおかげで私達は夫婦で向き合い、心から話し合う事が出来るようになりました。先生のおっしゃっていた「思いやりはサービス精神」という言葉はとても腑に落ち、今後もの肝に銘じていきたいと思っています。

不倫は許されませんが、主人が不倫に逃げたのは私の日ごろの行いも関係しており、もし発覚しなかったとしても、あのままの、自分勝手で思いやりを忘れた夫婦関係であったら、いずれ私達はどこかで崩壊していたと思います。そういった事に気が付け、前向きにお互いを思いやり夫婦関係を修復できるようになったのは高橋先生のいつもあたたかなサポートがあったおかげです。本当に有難う御座いました。

夫婦問題カウンセラー 高橋知子 からのコメント!!

パートナーの不倫ほど辛く悲しく、そしてフツフツと怒りが溢れるものはないと思います。S.T.さんも、この問題で当相談室にいらっしゃいました。S.T.さんのお腹には可愛いベビーも宿っていましたので、出来ることなら、もっとハッピーなご夫婦になって頂きたいとの思いで取り組ませて頂きました。

まずS.T.さんには自分の心と向き合ってもらうよう心掛けました。夫に優しくされた時に一番心が落ち着くことも解ってきました。不倫相手に慰謝料を請求することで、この問題に一応の区切りをつけることが出来ました。知っていると思っていた夫のことを本当は何も知らなかったのではないかと自ら反省も出来ました。

夫に対して思いやりを持つこともでき、夫との多くの会話を通して関係が改善されていきました。あとは心穏やかにベビー誕生を待ちましょう!